今日のめでたい。ディカフェコーヒー。

色んなカフェで見かけるようになったディカフェ。

必要ない人にとっては何のことかさっぱり分からないワードだと思います。

ノンカフェインコーヒーのことです。

このディカフェ、最近なかなかのお味になっているのです。

 

妊婦や授乳中の方なら愛飲している方が多いのではないでしょうか。

私も現在、授乳期まっさい中なので、毎日飲んでいます。

このディカフェの味が、

最近では普通のコーヒーに引けを取らない美味しさになっています。

 

ディカフェはあらゆるカフェで販売していますが、

普通のコーヒーの美味しさにより近いのは、

一般的にはスターバックスコーヒーとタリーズコーヒーだと思います。

あと、個人的には仙台市若林区にある「三矢珈琲裏通り」なのですが、

ここではスターバックスとタリーズの話をします。

 

美味しさはどちらも互角です。

あとはお好みで分かれるでしょうが、

どちらにも共通して言える美味しさのポイントが、

コク深さです。

 

正直、市販のディカフェで胸を張って美味しいと感じるものは、

なかなかありません。

確かに美味しいものは増えてきました。

インスタントのディカフェも種類が増えて、

香り良し、味良し・・・と、ここまではいいのですが、

コーヒー特有のコク深い後味が感じられるディカフェは、

スターバックスとタリーズがずば抜けています。

カフェインは入っていない分、

どうしてもパンチが足りない部分は否めませんが、

それでも、カフェインレスしか飲めない人にとっては

かなり満足度の高いディカフェだと思います。

 

また、スターバックスの場合、

レギュラーコーヒーとドリップコーヒーが市販もされています。

私はCOOP生協で発見し、即購入。

自宅で淹れましたが、とても美味しくて嬉しかったです。

妊婦や授乳期だとカフェに行けない人も多いですからね。

身近なスーパーで提供しているのは、かなり有難い。

 

コーヒー好きな人って、

気づくと一日中コーヒー飲んでたりしませんか?

私はそうでした。

大好きでずっと飲んでましたが、

でも、好きなはずなのに夕方あたりになると自然と飲みたくなくなるんですよね。

ちょっと体が受け付けなくなっている状態というか。

カフェインて、適度な摂取では刺激があって、

やる気が出たり目が覚めて良いみたいですが、

取りすぎると危険みたいです。

カフェイン中毒になってしまうみたいですね。

そんな一日中コーヒーを飲んでしまう人は、

たまにディカフェを挟むと体想いで良いのかもしれないです。

 

美味しくて、健康にも気遣えるディカフェ。

私はいまディカフェが無かったら、

毎日の大好きな楽しみの一つが無くなってしまうことになります。

罪悪感を抱きながら普通のコーヒーを飲むことになります。

本当にありがたい飲み物です。

 

今日の愛でたい、ディカフェコーヒーでした。